楽猿

2012年11月22日

         
こんな穏やかな日は、屋根の上に昇り、日向ぼっこと洒落こみたいと、屋根の上の猿を見て、つくづくうらやましく思いました。高いところでかじる文庫の柿は、さぞかしおいしかろうに。赤いお尻が妙に腹立たしく見えます。
 今日の入猿者は、家族連れの一団でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です