2012年1月22日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 本日、一滴文庫庭園内に新しい道ができました。六角堂劇場側出入り口に新設された短い石道です。今までは、砂利が敷き詰められていて、たまに来館者の方が通っていいのかどうか躊躇されている風景を目にすることがありましたが、これからはそんなこともなくなりそうです。
 たった2m程度の道ですが、そこに道があると劇場⇔六角堂という導線が確定するので、六角堂を利用されるお客様も増えるのでは?と考えています。今後、一滴文庫散策の見学ルートとして、長屋門→本館→人形館→劇場→六角堂で休憩&文庫見学についての談笑→長屋門(帰路)などいかがでしょうか。もしよければ、六角堂での談笑のついでに、文庫散策の感想などをスタッフに聞かせていただけますと幸いです。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です