遠足で

2011年4月27日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 今日は隣町の小中学校の生徒さんが、遠足で文庫を訪れてくれました。小学生のみんなは、記念撮影のあと、きのこの森へと出発しましたが、中学生のみんなは、じっくりと文庫見学してからきのこの森へと出発していきました。初めての見学らしく興味津々で、竹人形館での、壁の頭に笑った顔がないですねとの指摘には、ドキッとしました。おかめやひょっとこの頭はあるんですが、確かにないんですね。子どもたちのような屈託のない笑顔が。当たり前に慣れてしまった身を目覚めさせてくれるのはやっぱり子どもたちですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です