新刊図書のご紹介「ラッコ」

2010年6月20日

一滴徒然草画像

北国の野生動物シリーズ「ラッコ」(10年6月5日刊)を版元の新日本出版社よりご寄贈頂きました。

著者撮影のすばらしい写真と文章でラッコの生態を紹介した本です。
人気者のラッコは、もともと日本ではほとんど見ることの出来ない動物でしたが、北海道の海にやってきているそうです。2頭ならんで泳いだり、コンブのベットで寝たりをはじめ、やわらかい体や岩の上でのこうら干しなど、めずらしい野生の愛らしい姿がいっぱい。もちろんお腹の上で貝やウニをわって食べるおなじみの姿も紹介する写真絵本でした。
本館図書室ブンナの部屋にあります。お立ち寄りの際にぜひご一読ください。

今日も蒸し暑い一日となりました。午後からマイカーでのお客様が入替り立代りお越しになり賑わいました。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です