カラス

2010年1月31日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

茅葺の棟に止まってひとしきり鳴いているのはいつものカラス。朝と夕方に決まったようにやってきて鳴くのです。これは縄張りの主張でしょうか。はたまた朝夕の挨拶なのでしょうか。それにつけても雪がないのでカラスものんびりしているように見えます。(M)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です