外灯

2010年1月15日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

裸電球のぬくもりが懐かしい長屋門の入り口の外灯です。雪の降る夜もこの灯りが見えればほっとします。器具は錆びているし明るさも乏しいけれどが蛍光灯にはない暖かさをがありますよね。(M)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です