新刊図書のご紹介『セミ・カメムシのなかま』

2009年12月26日

一滴徒然草画像

児童書『セミ・カメムシのなかま』(2009年12月20日刊)を版元の新日本出版社よりご寄贈頂きました。
針の口で、木や虫の汁をすう虫がセミやカメムシです。その口のおもしろいしくみやセミが大声で鳴くしくみ、カメムシの臭いを出すところも紹介しています。
土の中で育つセミの幼虫や子どもを守るカメムシやタガメ、アメンボなど水にすむなかまなどの特徴も紹介しています。
どの昆虫の事も、すばらしい写真と文章でくわしく生態を紹介していました。

一滴文庫の庭でよく見かける昆虫がたくさん紹介されていて、興味がわきました。

本館図書室ブンナの部屋にあります。お立ち寄りの際にぜひご一読ください。
今年も残りわずかとなりました。来年は2010年寅年です。良いお年をお迎え下さい。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です