新刊雑誌のご紹介「Ripers 2008」 Vol. 27

2008年3月2日

NPO法人ライパーズ協会より協会で発刊している雑誌「Ripers 2008」のVol. 25、26、27をいただきました。この雑誌はインタビュー専門誌で、Vol. 27の副題には「より良き人生を創る人物図鑑」とあります。

採り上げられた人物紹介の中に、水上勉先生のご長男窪島誠一郎氏がありました。「絵画に焦がれて」というタイトルで、長野県上田市で経営されている無言館・デッサン館のこと、実父水上勉とのこと、大好きな絵画のことなどを語っておられます。とくに、35歳のときに水上勉と対面したときの話はとても興味深いものです。

本館図書室新刊図書コーナーにあります。お立ち寄りの際にぜひご一読ください。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です