悩みのたね

2009年10月31日

一滴徒然草画像

 この時期、ちょっと困る虫がいます。うっかり触るとどうしようもなくくさい臭いを発します。オガムシ(カメムシ)です。臭いはすれども姿は見えず、と思ったら、窓の外でカマキリに捕まってました。天敵はいるんですね。
 このムシは農家にとっては害虫ですが、虫供養碑なるものがあるそうです。虫の被害に苦しめられた人々の思いが込められているようです。先日、靴下の中に潜り込まれ臭い思いをさせれましたが。(U)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です