春になったなぁ

2009年3月25日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 六角堂の窓越しに文庫の庭園を眺めると、白やピンク、黄色などなど春の花が一杯に咲き乱れ、これにシダレザクラが加わると、まさに春爛漫の風情となりそうです。
 春分の日も過ぎてから、「(とうとう)春になったなぁ」と、“ほんとうの春を感じさせてくれる花”がありますね。たとえば、ユキヤナギ、コブシ、スミレ、もちろん満開のサクラもそうですが、その一つに「ミツバツツジ」があります。
 一滴文庫の駐車場にお入りになったら、ちょっと目を山すそに向けてください。常緑針葉樹の濃い緑の中に、ミツバツツジのうす紫が鮮やかです。※(N)

 ※ 今は(写真左)まだ葉が出た状態です。これから四月にかけて咲き始め、今月末ごろが見ごろと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です