女心と秋の空、ついでに気温と感染症

2020年11月28日

11月も終わりが近づいてきましたね。思い返せば今月は色々と激動の一月でした。冬並みに寒くなったかと思えば、木枯らしも温風になるほどの陽気となったり、かと思えば気温が冬に向けて急降下したり、秋の行楽シーズンでお客様の数が増えたかと思えば、コロナの波が過去最大級となって再びの自粛ムードとなったりと。本当に、今月に限らず環境に振り回されてばかりの1年だったように思います。残すところ今年もあと一月となりましたが、振り回されてどこかへ飛んでいかないよう、気合を入れ直してしがみついていきたいと思います(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です