学芸員のお仕事

2020年10月21日

先日、久しぶりにお越しになられた常連さんとお話させていただきました。すると、この方も、こんどの企画展を見て、「これは、良い展示やね~。淳さんの心が見えるようだ。しかし、あんた、こんなもの(淳先生の直筆の詩)いつの間に集めておったんか」と、疑問をもたれたご様子でした(以前にも書きましたが、淳先生と関わった多くの皆さんが、疑問に思うみたいですね)。

まぁ何事も準備が大切。いつかこの資料を使って、こんな展示をしてみたい! という視点で日々展示や資料整理にあたっております。ですので、私共のお仕事は、一見、単純に絵画を並べているだけのようにも見えますが、それなりに無い知恵を絞って組み上げているのです(笑)。学芸員のお仕事紹介になりましたが…いや、お恥ずかしい。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です