目まぐるしく

2020年9月28日

昨日から今朝にかけて、どうにもおかしな天気が続いていましたね。晴れ間が覗いたかと思えばバケツをひっくり返したような激しい雨が降り、その雨も数分と経たずに止んでしまう。「女心と秋の空」とは昔から言いますが、いささかヒステリックとも言えるような変わりように、お客様も職員もてんやわんやしておりました。
幸い、午後からはようやく天気も落ち着いて、爽やかな秋らしい空になってくれましたね。そのおかげもあってか、いつにも増して大勢のお客様が訪れてくださりました。せっかくの行楽シーズンなのですから、こうした穏やかな天気に続いてほしいものですね。(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です