達者な裏には

2020年9月24日

本日は、午前も午後も取材対応の一日となりました。

次から次へと取材が重なる‥‥‥いいのですが、こちらは何の準備もなしですと、正直あまり上手くしゃべれません。本当に弁が達者な方がうらやましい。

先日も、町内のイベントで少しお話する機会があったのですが「Sさんは、おしゃべりが上手いね」などと、お声をかけていただくのですが、そのおしゃべりとは前日の努力の成果(読み原稿を書いて丸暗記)だと、いったい何人の人が気が付いているのでしょうか(笑)。

稀に、何の準備もしてなくても、どんな質問が飛んで来ても、理路整然と言葉が口から出てくる人がいますけど、どうしたらあんな風に話ができるのでしょうか、不思議でなりません。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です