若狭では台風も過ぎ去り

2019年10月13日

 何とか今回の台風も、一滴では被害なく過ぎ去ってくれました(一方、わが家では甚大な被害を残していきました。コンチキショ―…本日は、精神的にズタボロです)。

 しかし、まだまだ今日一日は風も強く、どんよりと暗く沈んだお天気。千葉をはじめとする関東一円では甚大な被害の報告が…。こんな状況だと、今日はお客様ひとりもこないんじゃないかと考えていましたら、なぜか本日は朝から客足が遠のくことなく、慌ただしい終日となりました。そんななか、嶺北(福井県の北半分です)からお越しの方々が最後に一言「今日は、ここに来る前に若狭町の年稿博物館とかに行って来たんですが、すごく感動して、嶺南(福井県南半分です)って文化レベルが高いわぁ~って、友達と話していたんです。でも、ここ一滴文庫を見学させてもらったら、正直、今日見た他の施設がかすんで見えるくらいに思えてきました。雰囲気といい、説明といい、展示や建物の造りといい、こんな施設が福井県にあったなんて…今まで知らなかったことが恥ずかしいくらいです」と、感想を残して帰られました。

 毎度、お客様が帰りがけに走り寄って感想を言ってくれるときは「感動した~」って、些細な一言なんですが、本日の小生の精神的ダメージも皆さまから寄せられるご感想で、若干癒されました。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です