展示見学終えて

2019年9月22日

 連休なのに、嫌な感じの天気が続きますね。こんなどんよりしたお天気だと、お客様が少なくて若干寂しくなりますね。

 ですが本日は何だかその分、熱心なお客様が多い一日だったような気がします。なかでも熱心なお客様と、ちょっと帰りがけにお話しさせていただくと「いや、ここの展示はすごい。今まで、色々な文学館を見て来たけど、ここはピカイチ! 展示品がすごい所は他にもっとあった。施設がすごい所も他にもっとあった。でも、ここの展示(たぶん建物も含んでだと思います)は、なんだか調和がとれているというか、きちんと調べられているというか‥‥‥しかも、全てをさらしているのではなく、随所に考えさせられる所があったのが良い。これを想定して展示構成をしているんだとしたら、素晴らしいね」と言っていただけました。もちろん、そこも想定して(は、半分くらいは…ですけど)作り込んでおりますとも。と、鼻を高くしたいところですが、そんなことは置いといて。長かった今回の企画展も、残すところ1ヶ月弱です。本展は割と良いご感想をいただけただけに、次の後期展にかかるプレッシャーがヒシヒシと両肩に。

 さてさて、次回展示はどうしようかなぁ~と、本当はもうだいたい決まってるんですが、細部がまだまだ詰まっておらず、この悩みは尽きることがないようです。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です