ひとはなフタハナ

2019年9月12日

 午後五時、事務所の温度計は26度を指していますが、吹く風は心地よいものです。萩の花で少しは暑さも忘れてもらおうかと日記に書いたら、文庫の庭の3本のサルスベリが揃って花を咲かせていました。夏の花のはずのサルスベリが、涼しくなった途端、元気を取り戻したような。左上と真ん中の木の枝が分かれているあたりの右奥に、かすかにピンクの花が見えるでしょう。この2本、文庫とともに歩んできた木。新しくなった茅葺館を出迎えているような。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です