木のこ

2019年7月13日

 苔むした文庫の庭に雨が浸み込めば、顔を出すのがキノコの仲間たち。ヤマモモの木の根元、竹やぶの中、ツツジの下と、ところ変わればキノコも変わります。庭の一角でキノコ栽培ができそうな気がしないでもありません。夏休みの自由研究に文庫のキノコはどうでしょうか。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です