獣の仕業

2018年12月22日

    今日は厚い雲が空を覆う、寒い一日となりました。
    写真は、本館裏の空き地に幾つも穴が掘られていて写してきたものです。きっと、イノシシだろうとのことでしたが、文庫には穴熊や土竜や鹿や猿といろいろな獣が現れるので特定は難しそうです。きっと餌のミミズを探していたのだと思います。堅い砂利を含んだ地面が何カ所も掘り返されていました。獣の力は凄いものです。冬場は山野にも餌が少なく、お腹の減った獣たちも必至のようです。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です