ネルケ無方と今川裕代

2018年11月26日

 先日、ちょっとお休みをいただいて、小浜市のとあるところにいってきました。まぁ、今川さんのコンサートがあったのでウロウロとしてきたわけですが、今回のメインはコンサートではありません。何と、今回は今川さんのピアノだけではなく、曹洞宗安泰寺のご住職であるネルケ無方さんの講演があるとのこと! えっ、ネルケって…と、思われた方もおられるかも知れませんが、そうですドイツ語出身のご住職さんです。何でもドイツで一度座禅をして、鈴木大拙の書に触れ、日本にやってきたとのこと。まさに、現在(本日までですが)一滴の企画展の内容をそのまま現代に表したようなお方の講演。これは行くしかないですね! もちろん、今川さんのピアノ付きということで、文句なし大満足の2時間となりました(もしご興味がある人は、一度ネルケさんの本を読んでみてください。とても面白く、しかも優しく禅について書かれた本を多数出版されています)。

 最近の忙しさで荒んだ小生の頭には、久しぶりにいい気分転換になってくれました。さぁ、今週もこの良い気分のまま波に乗って、次から次に襲い掛かってくる仕事の山を千切っては投げ、千切っては投げ‥‥‥まっ、仕事しましょう。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です