母校より来る

2018年11月1日

 わが母校の小学校から6年生の子たちが文庫の見学にやって来てくれました。「文庫のことをたくさん教えたください」と元気にあいさつをくれましたので、担当の学芸員のおじにいさんが、たくさんのことを教えてあげたことだと思います。ほんとは、竹紙漉きをして、自分で漉いた竹紙でうちわを作る予定でしたが、こちらの都合で体験させてあげられなかったのは残念です。作り置きしていた竹紙で作ってもらうことになりましたが、それでも他では作ることのできない竹紙のうちわです。心地よい風に吹かれることでしょう。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です