金木犀の黄色い花

2018年9月28日

    キンモクセイの花が咲き始め、甘い匂いが文庫を包んでいます。オレンジ色の小さな花から記憶に残る懐かしい香りが漂ってきて、癒されます。来館するお客様をもてなしてくれているようです。午前中、大型観光バスでの団体さまの来館があり文庫は賑いました。秋の文庫は四季の中で特に趣があります。お楽しみ下さい。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です