ナンジャモンジャの実

2018年5月30日

    今日は天気が荒れ一日雨降りで、蒸し暑さを和らげてくれました。
    本館前のナンジャモンジャのメス株が、米粒ほどの緑色の実をつけました。庭にはナンジャモンジャの木が四本ありますが一本だけが雌株で、花も実も生り楽しみが二度あります。写真に写るこの米粒ほどの実はこれからだんだん大きくなります。秋頃には直径1cm程になり真っ黒に色づいて皺を刻みパラパラと種になって落ちます。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です