こんな日に

2018年5月23日

 本日、朝から天気が悪く、こんな日はお客さんも少ないだろうと思っていたら、朝から二つの団体さんがドッと…。いや、本当に忙しい日でした。そんななか、図書室前に掲げている『佐分利川べの子らに』の前で数名のお客様と話をしていると「いや、やっぱり水上勉はすごいね。大きな想いを感じとれるような場所を遺されたんだね。良い話も聞かせてもらったし、思い出になった。ありがとう」とのお言葉をいただくことができました。

 まぁ、本日お越しのお客様は、皆さまだいたい水上作品を若い時から読み続けてきたご年代(といえば、だいたいの年齢は察していただけるかと)。事前の知識も豊富でしたので、こちらもいい勉強になりました。こちらこそ、ありがとうございます。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です