ナンジャモンジャの花散る

2018年5月21日

    青空が広がる気持ちの好い一日でした。
    あんなに綺麗だったナンジャモンジャの花が枯れました。枯れた茶色の花弁は地面を覆い、茶色く染まっています。写真は枯れた花弁です。この後、ナンジャモンジャの雌株の方には実がつき、だんだん大きくなっていきます。今は未だ見あたりません。
    渡辺淳回顧展を見に来館されたご夫婦が、「渡辺淳さんは素晴しい方だったのですね。感動しましたよ。」と話してくれ、なぜかホッとしました。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です