一言から春の訪れを感じる

2018年3月24日

 本日、午前中はお客様がお一人も来られず、土曜日でこんなに天気も良いのにどうしたの? と、首をかしげたくなるようなスタートでしたが、午後から多くの方々にお越しいただけて、結局は大賑わい。なかなかに良い一日でした。

 そんななかでも、久しぶりに耳にした一言が。

お客様:「お庭だけですけど、拝見してもよろしいでしょうか?」

受付:「はい、もちろんです。お庭は無料ですので、心ゆくまでどうぞ」

お客様:「ありがとう。毎年この時期になると、ここのお庭を見たくなるのよね。でも、今年はちょっと早かったかしら、まだ桜は蕾のままよね」

受付:「桜はまだですが、サンシュユ、ミツバツツジ、アンズに椿……色とりどりですよ」

 そうです、いつのまにか雪がなくなったと思ったら、園内が色付いてきましたので、春の訪れとともに庭園散策のお客様もチラホラ。

 毎年、この時期になると庭園の雰囲気も一滴の売りだなぁ~と、掃除にも力がこもってくる日々を実感するお客様とのちょっとした交流でした。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です