ブンナの部屋にコタツ

2017年11月20日

    強い寒波の影響で、朝から寒い寒い一日となりました。
    先日、ついにブンナの部屋(児童図書室)にコタツを出しました。早速利用されていたのは、一滴文庫の常連さんで、まるで自分のためのコタツの様に使用されていました。他、お客様の一人に、生まれたての赤ちゃんを抱いたお母さんがコタツを見て、「いいわねー娘がもう少し大きくなったら、一緒に来ます。」と話してくれました。冬場のコタツはなかなか好評のようです。これからもっと寒くなるので、コタツは混みあいそです。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です