いろいろキノコが生えてきた

2017年10月6日

    朝方は曇り空でしたが、午後から雨が降りだし、肌寒い一日となりました。
先日、庭の掃除をしていたら彼方此方の木の根元にいく種類ものキノコが生えているのを見つけ、写して来ました。最近、雨降り日が多く、キノコが生えやすい土壌になっているようです。木の根元には、笠の小さなキノコや大きいキノコ、赤く毒々しいキノコや美味しそうなキノコと色々見つけました。そんなキノコをスタッフと眺めていたら、毒キノコ「ワライダケ」の話題になりました。「ワライダケを食べると笑いが止まらなくなると聞くけれど、気持ちが愉快になって笑うのかしら、それとも、顔の表情だけ笑った様になるのかしら。」と恐ろしい毒キノコの話題に花さきました。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です