文庫で楽秋

2017年9月28日

 今秋の初物をいただきました。正真正銘の山栗です。小さいので食べごたえはないのですが、ほんのり甘くておいしいです。文庫の庭にも山栗の木がありますが、今年は残念ながら実りが悪く収穫できませんでした。代わりに椎の実がたくさん落ちていて、昨日、校外学習で文庫にやってきた小学校2年生の子供たちに収穫されていました。竹紙漉き体験と施設の見学のはずが、椎の実拾いが加わって子供たちの歓声と笑顔に先生も少々困り顔。でも、ちゃんと入れ置くところを教えてくれていましたから、先生もうれしかったのでしょう。バイバイと背負向けて帰る子供たちの背中の鞄にはには椎の実がたくさん入っていました。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です