思案中

2017年9月22日

 本日、少し空いた時間を利用して、渡辺先生の資料を整理しておりました。特に本日手を付けていたのは、大飯地区のスケッチ(未発表分)の数々です。以前に、先生からお借りしたスケッチブックの中からデータを取らせていただいた作品の数々。見ていると、どれだけ先生がおおい町内を走り回って、絵を描き続けてきたかをうかがい知ることができます。そんな作品の数々、未発表だなんてもったいない……先生は「そんなもん、好きに使えばいいよ。なんだったらスケッチブックごと(S)さんにあげるから持って行きなぁ(もちろんスケッチブックは、後日返却しました)」と言われていましたが、どのように使うのが一番先生のためになるのか。思案のし通しです。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です