百日紅

2017年7月31日

 今年は花の勢いが違います。天に向かってまっすぐ伸びた百日紅の木に、たくさんの花が咲き始めました。日陰に咲く花ではありませんので、日が昇り、日が沈むまで一身に太陽を浴びています。人が植えたわけではありません。いつのまにやら芽を出し、ここまで大きくなったということです。長屋門越しにピンクの花が見えますので、この夏は文庫の目印としてもらいましょうか。赤、白、紫と並べてみたいものです。見ていると暑さなんか忘れます。ほんの一瞬。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です