楽日

2017年6月25日

 竹人形公演は雨に見送られての終演となりました。公演終了後といえ、竹人形公演が本降りの雨に見舞われたのは何年ぶりでしょうか。でも、一日中雨というのは、この10年は記憶にありませんので、この公演が雨をも寄せ付けないオーラを発していることは確かです。
 毎回そうですが、その感動はご覧になられた方しかわかりませんが、お客様のお顔を見ているだけで十分です。見ないものが語ることなんて、うわべだけのものですから。
 さて、来年の演目は何になるのでしょうか。もう1年を切りました。この感動をまたお届けしたいものです。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です