汚い格好ですが

2016年12月21日

 もう年末ですね。文庫の開館日も、年内は残すところ6日間となりました。そんな訳で、本日は貴重な晴れ間を使って本館の大掃除に取り掛かっておりました。しかし、そんな日でも、もちろんお客様はお越しになられます。本館で、ちょっとお客様からの質問を受け応えしておりましたが、小生の格好はマスクに手袋、しかも全身埃まみれ(梁に積もった埃落としをしておりましたもので、本当に全身埃まみれでした)……最後に「こんな汚い格好で、申し訳ないです」と口にしたら、お客様からは「どんな格好だったとしても、いい勉強をさせてもらい、ひとつ賢くさせていただきました。ありがとう」とのお返事をいただきました。短い時間でしたが、なんとも気持ち良い会話をさせていただきました。
 さて、今年も本当にラストスパートに入っております。2016年の締めくくりに、ぜひ一度、一滴文庫に足をお運びください。そんな年越し前のひと時もいいものですよ。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です