今日は文庫の電器屋さん

2016年7月29日

 壊しているわけではありません。除湿機のファンからおかしな音がしたので開けてみたところです。ファンとモーターの間にあったファンの止め具が壊れてファンが動いて当たったせいでした。扇風機と同じで回る羽を止めるものがないと前へ進むのは当たり前です。止める部品がないので接着剤を注入しておきました。さて、どうなることやら。機械とて人と同じで使い続ければどこかにガタが来ます。人が風呂に入るように掃除をしてきれいにしてやることも必要です。ちょっとまずいよと何がしかの信号を送っているはずなんですが。気づいてやってください。どれだけ副業をこなせばいいのやら。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です