これからも

2016年2月22日

 今日は朝から取材が2件。文庫の30年展と施設の取材をということで、文庫自慢の学芸員がテレビ取材に新聞取材に一人奮闘してくれました。こちらがうらやましく思えるぐらいに、豊富な知識を言葉巧みに操っての受け答え。編集に困るんではないか(いらぬ心配ですが)と思うほどでした。取材後、テレビ放送は今日の夕方とのこと。早いなと思っていたら、なんと、今日のニュース番組欄に「一滴文庫30年」の文字が。取材があとなんて初めてですが、いついつ放送ですと言われても、ニュースの欄に載ることなんてことなかったので、なんかうれしい気分です。次は50年、文庫だけは変わらずにいてほしいものです。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です