温もり

2016年1月22日

 このところ続く雪模様、六角堂の薪ストーブがフル稼働しています。薪を割ったり、灰の後片付けは大変ですが、ゆらぐ炎を見ていると、気持ちが落ち着きます。時にはかき餅を焼いたりと、お腹もほっこり温まります。なんてすてきなひと時なんでしょうか。
 こんな薪ストーブですが、薪に火がつくまでが結構大変なんです。むやみに新聞や段ボールをまるめて突っ込んではいけません。スイッチ一つで暖かくなってくれるのとわけが違います。火も生き物ですから、うまく育てなくてはなりません。(u)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です