一滴の奇跡

2015年9月25日

 本日は、お日柄も悪く、暇な一日になるのではないかと思っていたら、なんのなんの、大変お客様の多い一日となりました。
 そんな一日、団体でお越しの皆様たちに周りを取り囲まれて、「渡辺淳展」の絵画の至る所に蝶(蛾)が飛んでいるけど、なんで? という質問をいただきました。展示室でその質問に答えていると、横から聞きなれた声が……なんと、お客様に交じって渡辺先生がいるではありませんか! 渡辺先生が横にいるにも関わらず、先生の説明をいけしゃあしゃあと……いや、お恥ずかしい(笑)。しかし、その後は、急にはじまるギャラリートーク。お客様からは、こんな奇跡みたいなことがあるなんてと、喜びの声が! その後、六角堂で先生を囲んでのお食事会。皆様、ご満悦でお帰りになられました。
 これが、世に言う「一滴の奇跡」というやつでしょうか。(S)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です