明けましておめでとうございます

2021年1月6日

いよいよ年も明けて2021年、一滴文庫も本日から開館となりました。めでたい年明けの時期ではありますが、世間では関東都市部での急速な感染拡大が騒がれ、明日からは再び寒波の到来が予測される等、暗いニュースが続いております。

こういった知らせばかり見ていると気が滅入りそうにもなりますが、ここは一つ、また家で過ごせる時間が増えると考えて、今一度読書などに気を向けてみるのはいかがでしょうか。当文庫の職員としては水上先生の作品を推していきたいところではありますが、好きなものは人それぞれです。皆様にとって一番元気をもらえる方の作品を読んで、これからを乗り切るための活力を貯めていきましょう。

私たち一滴文庫の職員はいつでも皆様をお待ちしておりますので、寒さや病魔が落ち着いた頃に、是非足を運んでいただければと思います。改めまして、今年もまた、一滴文庫をどうぞよろしくお願い致します。(I)