今年最後の冬の花

2020年12月2日

いよいよ12月に入りましたね。流石に紅葉はほとんど落ちてしまいましたが、代わりに椿などの冬の花が咲いてまいりました。今回の写真の花も椿の仲間で、「侘助」と呼ばれているものです。小振りで白い花が美しく、その周りでふわりふわりと雪虫が飛んでいる様子などを見ると、冬の到来をしみじみと感じられます。本日来られたお客様も大変気に入られた様子で、写真などを撮っておられました。この花が終わる頃には、いよいよ本物の雪が降り出す頃でしょうか。そう考えると、できればもうしばらくの間はきれいに咲いていてもらいたいですね(I)