くちなしの花

2020年7月2日

文庫のお庭に目を向けると、そこには白い花が咲いていました。

バラに見間違えそうですが、八重くちなしの花です。

濃緑の葉に映える濃厚な白い花。香りの女王と言われるだけあって、遠くからでもその存在を感じることができます。

長屋門を入って正面のところに咲いていますよ。

“くちなしの花の 花の香りが~”

昭和な私は、このフレーズが頭に浮かんできました(笑)   (K)