突然の

2019年9月4日

 気が付けば、外はうす暗く何だか妙な音が。午後から少しの時間、文庫内で打ち合わせをしていると、急にピカッ! ゴロゴロ! っと、光と音の共演です。窓から外に目を向けると、一気に外が暗くなっているじゃありませんか。そして、土砂降り‥‥‥。打ち合わせに集中していたので、外の様子はお構いなしでしたが、もう少し周りの気配にも気を配らないとダメですね。館内の数か所では、空気の入れ替えということで、開けてた窓があったのですが、雨が少し振り込んでいました。

 トホホっと思いながらも、家の窓も一部開けっ放しになっていることに気が付き、帰ってからの惨劇にも頭を悩まさなければならない、ダブルパンチ。突然の雷雨に、当然の備えを怠り、突如の後悔が頭をもたげてきました。(S)