時は変われど

2019年7月19日

 最近の高校生の勉強量はすごいですね。時間さえあればブンナの部屋にて勉強です。「ここは、静かだから集中できるんです(笑)」とのこと。しかし、そんな高校生に、ついつい小生の悪い癖が! ちょっとした話の流れから、いらないことをペラペラと‥‥‥すっかり勉強時間の一部をくだらない話で潰してしまいました(ごめんね)。でも、話してて気が付いたのですが、そういえば小生も10代の一時期、何らかの夢をもっていたけど(内緒ですw)、周囲にそれを話しても話に付き合ってくれる人はいなかったような気が‥‥‥(もちろん、特殊な分野の話になるので! という意味ですが)。だから、話に付き合って感想(経験)を話すのも、特殊な職責にある学芸員の仕事のうちというやつでしょうか。時代は変わっても、悩み(不安)は同じようなものですし。ただ、やっぱり余計な話が多かった気はしておりますが。(S)