次は初来館で

2019年2月6日

 最近、何十年ぶりに来ましたというお客さんが多いような気がします。今日も、30年ぶりに来ましたと、庭の様子を懐かしんでおられました。水上先生と写真を撮ったとか、渡辺先生に絵を描いてもらったとか、楽しげに話されても、こちらはうなずくしかできません。せっかくいらしゃったのに申し訳ない限りです。来年度からは、茅葺館も加わり、開館当初の文庫の姿に戻りますので、聞けるものなら、初来館のお声を聞きたいものです。(u)