名田庄図書館で水上勉著『おもんの谷』の読書会

2018年6月27日

    今日は、午後2時から名田庄図書館で水上勉著『おもんの谷』の読書会をするとのことで、『おもんの谷』について何か話して欲しいと言われて行ってきました。この話は名田庄村の切明(キリアケ)地区が舞台の作品で、キリアケ地区を知っている人にはとても興味深いものだったらしく、沢山の方がこの読書会に参加され賑わいました。名田庄地区の方は林業に詳しい方が多く、私が調べて説明した以上の情報を話してくれ、たいへん充実した読書会となりました。
 おもんさんは架空の人物だったかもわかりませんが、水上勉の作品の中で生きていました。(T)