本郷小学生が写生に来館

2018年5月10日

    今日は曇り空のお天気で肌寒かったです。
    開館してすぐに、本郷小学校5年生47名と引率の先生が数名来館して、一滴文庫庭園を写生していきました。写真はその模様です。子供たちの描きたい場所は様々で、木陰からだったり、道端だったりとあちこちで写生する姿を見かけました。写生の課題には「文庫の建物を入れて描く」というのがあり、四角い画用紙にどのように建物と植物を取り入れようか考えながら描く子供たちの姿がありました。学校を飛び出して生き生きと学習する子供達の姿は愛らしかったです。(T)