うす暗い天気でも華やかな一滴

2018年4月25日

 こんな小雨降るなかにもかかわらず、毎年恒例の大飯中学1年生による一滴文庫写生会がスタートしました。初日の今日は、園内をぐるっとまわっての場所決めと、せっかくですので企画展の見学もかねて実施してもらいました。でも、意外にも「一滴文庫初めてです!」とか「渡辺淳先生……ん~ちょっと知らないです」なんて中学生さんもいたりして、ちょっとしたジェネレーションギャップ(?)を感じてしましました。

 でも、やっぱり元気な中学生はいいものです。園内のお客様に「こんにちは」と一声かけてもらうだけで、来館者のテンションが上がること上がること。皆さまやっぱり、子どもさんの笑顔とあいさつは、うれしいものです。(S)