まだまだ咲楽

2018年4月13日

 サクラの開花も早かった分、散るのも早く、すっかり葉桜ですが、文庫の庭では、1本の桜の大木が満開を迎えています。長屋門横にあった桜の木を覚えておられる方もいらっしゃると思いますが、それと同じ桜です。名前は定かではありませんが、劇場裏の山裾の満開の桜と対になって楽しませてくれています。
 ここではありませんが、楊貴妃桜も満開です。文庫にもあったそうですが、枯れてしまったそうです。(u)