恵みの秋

2017年10月2日

 朝からが雨が降り、残念な一日となりました。
 庭の青々していた樹木の葉が紅葉し始めました。先日六角堂スタッフが、文庫の雑木林に栗の木があり、栗の実を落していたので拾って持ってきてくれました。その時の写真です。食に卑しい私には、食べれる実の生る木はとてもありがたいです。
 庭の柿(田主丸産)はまだ青く、まだ獣に荒らされていないようで、色付くのが楽しみです。これから美味しいものがいろいろ食べられそうで、嬉しい季節になりました。
 午前中、中型バスでの団体が来館され、文庫はにぎわいました。(T)