随想

2017年10月1日

 水上勉文学忌「帰雁忌」を迎える月となりました。毎年10月の第4土曜日がそうなんですが、今回は、竹人形文楽でしか聞けなかった飛鳥井かゞりさんの語りが聞けるんです。若州人形座企画「随想 水上紙力を読む」と題して、水上勉作品の「閑話一滴」から若狭地方の話を8話選んで話していただけます。水上勉が日ごろ折に触れて思うことをつづったものを、見て聞いて感じることができるんです。入場料はかかりますが、ぜひ一度ごらんください。(u)