体験体感

2017年8月24日

 今日の日記も職場体験の様子をお知らせします。
 昨日の体験初日は、職員もちょっと驚くほどの来客数で、その接客に心がお疲れだったようですが、今日は、代わりに身体を使ってもらいました。椅子の整理と本のデータ収集のための荷物運びをお願いしたわけですが、どちらも文庫を管理していくうえで重要な仕事の一端を担ってるんです。これは私たちが手伝ったのと自慢してください。
 さて、今日の職場体験の感想はというと、その一部分を紹介します。
 「今日は力仕事がメインのものでした。昨日の接客とはちょっと違う大変さを感じましたが、その大変だなと感じることも職員さんたちはできていたので、すごいなと思いました」
 「今まで見たことのないところが見られたり、水上勉さんのことも知ることができたのでよかった。大変なこともあったけど、実際の仕事ができて、今日はとてもいい体験になりました」
 明日は最終日となりますが、また、違った仕事を体験してもらいます。
 文庫では体験より体感してほしいのですが。(u)